×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

"stella"


ため息ばっかりついて
足元ばっかり見てるから
天使が落ちて来た

何となく眠れなくて
ちょっと高めのテンションで
海へと駆け出した

些細な日々に信じてるのは
奇跡みたいなトルネイド
重力に引かれ回り続ける日々に
この想いは消えてしまうの?

夜空を泳ぐカニに会いたかったの
少しだけ勇気が欲しくて

小さく光るカニに会いたかったの
今頃君は何を思ってるのかな?

「未来なんて分からないよ」
悪魔が言う

何となく心地よくて
でもちょっと憂鬱なテンションで
ここから抜け出したい

もしもタイムスリップが
出来るのなら何か望むのかな
飛び立つ蝶に手を伸ばし
過去も未来も変えてしまうの?

夜空に光る二つ星のストーリー
となり同士いつまでも輝ける強さが欲しい

夜空を泳ぐカニに会いたかったの
少しだけ勇気が欲しくて

「一人でも大丈夫」って言ったって
やっぱり考えちゃう結局

君が好き



歌詞ページへ戻る