×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

"シンプルロック★"



昼休みのノイズ
グレイの隙間から月を見上げて

どこにも行けない
絶望の振りは窮屈
好きな様にやるんだって
描いた空がいびつだって

繰り返す日々は
エンドレスに僕ら襲って
揃った足並み
変わり者がステップを踏んだ

耳の奥熱を持って
いつまでも覚めないメッセージ

包み込まれる様に
夕べの高鳴り
次は君の番だよ、なんて
ぼやけた夢を見てさ

見下ろした地図広げて
落書きをしようよ、ベイビ
頭ばかりでかい
はみ出した未来を笑おう

雲を超えて
空を抜ける
そこはもう宇宙!!

星のカケラ集めては
放り投げた〜☆ミ

見下ろした地図広げて
落書きをしようよ、ベイビ
頭ばかりでかい
はみ出した未来を笑おう

昼間見た月は
高く強く輝いていた
夢を見せては消える
そんなシンプルロック
妄想ベイベー



歌詞ページへ戻る