×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

"ぷらす"


降りしきる音が
優しい夜を誘うから
純粋な気持ちで
どこまでも行ける

いくつも並べた
言葉は本物だけど
掴めない憂鬱は
空の彼方
奏で続けた

終わらせたく無くて
いっそ消えてしまえたらと
願う様な気持ちで
留める決意してた

「この夢が果てるまで
側にいて欲しい」
分からない運命も
この青さえも
きっと今なら・・・!

積み上げた形は
姿を変えてしまうのに
変わろうとあがいて
分からなくなる
あー

涙の跡や、笑顔を映す影
夜の長さは計れないけど
今日もまた同じ
朝が来る

照れ隠しの合図
見抜いたあなたのメロディ
素直な気持ちでそっと
決意していた

プラスの答え
最後が
一緒じゃなくても
いーやって
覚悟決めて笑えたら

あたしになろう
あなたに
会えた



歌詞ページへ戻る